dentist

重要事項

dental care

誰もが訪れるであろう歯科医院では国民健康保険が使えるのですが、治療によっては国民健康保険の適応外とされているのがあります。その治療に該当するのにはインプラントなどがあります。

» 詳細を確認する

歯科の訪問診療

dentist

歯科医院に通いたくても通えない方がいらっしゃるのです。そんな方のためにあるサービスが訪問診療なのです。これで歯を見てもらう事で、歯の状態を確認していけるのです。

» 詳細を確認する

高額な治療

teeth

歯科医院の治療にはインプラント治療があります。このインプラント治療は国民健康保険の適応外としていますので基本的に治療は高額となっている事から事前にお店で比べていく必要があるのです。

» 詳細を確認する

治療の一種

beautiful teeth

入れ歯やホワイトニングを行なうことも可能となっているのです。飯田橋で歯科を探している人は必見になっています。

インプラント治療の流れを知っておきましょう

インプラント治療を受ける前に、インプラント治療の流れを知っておきましょう。それでは、今から簡単に説明していきます。 まずは、デンタルクリニックでカウンセリングを行うことになります。この時には、歯科医師からインプラント治療についての詳しい説明が行われるはずです。 そして、納得が得られれば、診察に入っていきます。診察では、CT等の画像診断を行うことになります。この時に、歯槽骨に十分な骨量があるのか等を詳しく調べていくのです。 次に診断に基づいて治療計画を立てていきます。インプラント治療には3カ月以上の治療期間が必要ですから、綿密な計画を立てる必要があるのです。 そして、計画に沿って一次手術に入っていくのです。

一次手術でフィクスチャーを取り付けることになります

いよいよ一次手術でフィクスチャーを取り付けることになります。フィクスチャーとは、人工歯根とも呼ばれ、インプラント治療の根幹ともなるパーツのことです。フィクスチャーが歯槽骨にしっかりと結合できれば、インプラント治療の成功率は一段と上がることになるのです。 フィクスチャーを取り付けて、数カ月おくことで歯槽骨との結合が完了します。そして、結合を待って、二次手術に進んで行くのです。 二次手術では、フィクスチャーにアバットメントと呼ばれるジョイント部分を取り付け、再び時が経つのを待ちます。そして、約1カ月後に人工歯を取り付けて完了することになるのです。 インプラント治療を安心して受けるためには、治療実績が豊富にあるデンタルクリニックを見つけることが重要です。

RECOMMENDED SITES

  • きぬた歯科

    失った歯の代わりをするインプラントは、ここの歯科で埋め込むことができます。また技術が備わっているので、不安に感じることがありません。
  • 信頼できる実力派を厳選! おすすめインプラントクリニックの口コミ特集in港区

    デンタル増田プラチナ通りクリニックの口コミが良いので、歯のトラブルが起きているなら頼りにしてみませんか?治療実績が豊富なので安心です。